ロードバイク、クロスバイク本体を買うと必要になる、スポーツタイプ用(仏式)空気入れ!

ですが、色々あってどれを買えばええのかわからん!!ってなると思います。

そんな数ある空気入れ(フロアポンプ)のなかで買って間違いのないものを
勝手に紹介したいと思います!!

それが、こちら!!

TOPEAK JoeBlow Sport II 空気入れ ロードバイク おすすめ




この空気入れ(フロアポンプ)の利点は2点

1. ゲージがとても見やすくて、PSI, bar の両方の表記があるので、

買って自分の自転車の空気圧表記と合わないという心配がゼロ!!


TOPEAK JoeBlow Sport II 空気入れ ロードバイク ゲージ 拡大

こんな感じでとっても見やすい。

2. 空気がとても入れやすい。

実際に空気をいれてみると、力がいれやすく、空気がどんどん入っていきます。

ママチャリに安物の空気入れで空気を入れるのに苦戦していた

比較的力のない私でもこの空気入れだと、簡単に空気を入れることができるので

乗る前に空気を入れるときもストレス無く使えます。

一方、欠点は無いの?となると思います。

そこで、私が考える欠点は2つです。

1.価格が最安値のものの倍してしまう。

2000円くらいから、スポーツ用のフロアポンプはあるので

とりあえず空気を入れればいいとお考えの人にとっては

あまりおすすめできないです。

2. 少し大きい。

空気が入れやすいというのはしっかりしているという反面、

他の空気入れより少し大きいと感じる人もおられると思います。

自転車屋さんの前にある空気入れの約1.5倍の大きさが私の印象です。


いかがでしたでしょうか??


新しくスポーツタイプの自転車を買う際には、

是非TOPEAKのJowBlow Sport IIも一緒に買って、楽しいサイクリングライフを過ごしてください!